BLOG

ブログ

2019年10月10日(木)

宇宙物理学者 佐治晴夫先生からメッセージ

宇宙物理学者、佐治晴夫先生からメッセージをいただきました。

 

 林晶彦氏と初めて出会ったのは、今から23年前の1996年、岩手県花巻で行われた宮澤賢治生誕100年記念行事だったように記憶している。私は当時の最新宇宙研究の成果をふまえて、宇宙のひとかけらとしての人間という話をしたのだが、林氏はそれをうけて、宇宙の創生、銀河の形成、人間の誕生などをテーマに即興演奏を交えて、壮大な宇宙のパノラマを美しいピアノの調べに載せて演奏された。(中略)

  その後、林氏のピアノを聞く機会に恵まれたが、その澄み切った音に圧倒された。まるで、流氷の碧が、光となってはじけでるような透明感が印象的だった。今回の演奏会では、いろいろの楽器との競演もあるようで、作曲家として、またピアニストとしての新しい世界を見せていただけることを期待してやまない。

                                  佐治 晴夫〔理学博士  理論物理学〕

 

デビュー30TH記念コンサート『林晶彦の世界~永遠への飛翔~』
ページの先頭にもどる
お問い合わせはこちら
© 2018 anupamo.net
Photo by Kotaro Suzuki