BLOG

ブログ

2019年05月27日(月)

追加出演者決定!!

11月13日(水)のコンサートでは、新曲を披露します。
能管・パーカッション・ピアノによる「十三羊図」(謎めいたタイトルですが、詳しいことは後日)と「永遠への飛翔」の2曲です。

「永遠への飛翔」はオーボエ・チェロ・ピアノの編成で作曲するつもりでしたが、「今」の自分、そして「現代社会の今に生きる自分」というのを重ね合わせた時、必然的にベースがほしいと思うようになりました。
そして様々なジャンルの演奏を得意とするヴァイオリンの梓沢たまきさんと、JAZZ界で活躍するベーシストの高梨道生氏の2人に加わってもらうことになりました。
オーボエ・ヴァイオリン・チェロ・ベース・ピアノ・パーカッションの6人の奏者による「永遠への飛翔」です。
ワクワク感がとまりません! (林晶彦)

デビュー30TH記念コンサート『林晶彦の世界~永遠への飛翔~』
ページの先頭にもどる
お問い合わせはこちら
© 2018 anupamo.net
Photo by Kotaro Suzuki